息子の同級生に寝取られた母親「 青山夏子(32)のメスヅマライフ」

青山夏子32歳、夫が早逝し息子と二人暮らし。親子二人つつましやかに生きているんだけど、何か満たされないのも事実。そんなときに、息子の同級生から告白されたのです。

※この記事は体験談風に書いたオリジナルのフィクションです、紹介している同人誌とはなんら関係ありません。

青山夏子(32)のメスヅマライフ

604円

夫が早逝し、息子と二人暮らしをしていた夏子は、ある日息子の同級生から告白を受けた事から秘密の関係がスタートする。次第に夏子の心境にも変化が生じていき…

母親寝取られ。私は…息子の同級生に抱かれます。

私は青山夏子32歳、夫に先立たれ女手一つで息子を育ててきました。息子との生活はそれなりに充実していたものの、私もまだ32歳、女として満たされない事に不満が無い訳じゃない。

それでも息子が大人になるまではと、必至で生きてきました。そんなある日…

青山夏子1

サンプルイメージ画像

息子の同級生の綾人君が我が家にやってきて、私の裸を見たいというのです。まだまだ子供だと思っていたのですが、性に興味を持ち始める年ごろなのか…男の子なんだなぁ。

自分の息子と同い年という事もあり、性に興味を持ち始めた「少しおマセ」な息子のお友達が必死で背伸びする姿は本当に可愛らしくて。

子供のくせに必死で私を口説こうとする姿がいじらしく、今まで心の中に眠っていた私の中の雌が母性に後押しされてうずき始めます。

「見せるくらいならいいよね…」

一度だけよ?と念押ししながら、何かを期待している私。そんなあさましい雌の姿を気づかせないように、あくまでも大人として子供の好奇心に応えるように胸をはだける。

長く人に見せる事などなかった私の胸、こんなオバサンの胸を見せて幻滅されないだろうか。

真剣に私の胸を見つめる綾人君…やめて、乳首だって子供を産んで綺麗じゃないし、大きいだけで歳と共にだらしなく垂れたオッパイ。恥ずかしい。

「とても綺麗で、いい匂いで、とてもエッチです」

いやっ、そんなこと言われたら私…

「さ、触ってみる?」

私ったらなんて事を。性に興味を持ち始めたばかり、こんな年端も行かない子供にそんな事させたら…恥ずかしさと期待と。って、何を期待しているのかしら、相手は子供なのに。

青山夏子2

サンプルイメージ画像

盛りのついた雄、若い雄に理性などあるはずもなく…当然ながら触るだけではおさまらず、綾人君は私の体に溺れて行きます。

こうなる事は分かっていたのに、母親としていけない事なのに、それなのに。私の体に夢中でむしゃぶりつく綾人君が可愛くてしょうがない。

「あら、もう射精できるのね」

それから綾人君は私を求めて頻繁に家を訪れるようになりました。

その都度セックスまではしないものの、若い精を受け止める。

青山夏子3

サンプルイメージ画像

私の体に容赦なく射精する綾人君。私も女性の体を教えるため…と言い訳しながら、オマンコを舐めてもらったり、挿入までは許していませんが若い雄の奉仕を受けて雌の欲求を満たしていきます。

「挿入だけはだめ」

律義に約束を守る綾人君、本当は全てを許したいんだけども、大人としての理性が最後の一線を何とか守っている状況。

それ以外なら何でも受け入れる私、容赦なく私を責め立てる若い雄。

私の中の雌は、この生殺しのような日々をいつまで我慢できるのだろう…もうダメかも。

青山夏子4

サンプルイメージ画像

コンビニでふと見かけたコンドーム。

「ゴクリ…」

私の中で何かが外れた、理性のタガ。

今日もいつものように綾人君がやって来る、だけど私はいつもと違う覚悟を決めた。

綾人君…「この続きをやってみたくない?」

手にコンドームを持ち、息子と同い年、同級生、子供を誘う大人の雌。ひょっとして私、悪い女かも。

ごめんね綾人君、私もう我慢できないの

ああっ、何年振りか、久しく忘れていたチンポの感触。内臓を突き上げて来る、カッチカチに勃起した若いペニス。お互いにもう止まらない、久しぶりの雄を咥えこんだ私の膣は歓喜の涙を流し、性を知ったばかりの雄は疲れる事を知らず。

最初は主導権を握ろうとしたものの、もうダメ、あまりにも激しく、荒々しく、そして疲れを知らない若いペニスに完全に屈服させられてしまいました。

雌の快感を思い出してしまった私、しばらく抜けださせそうにありません。

注意
この記事はDMMで販売されている同人誌を元に、安川が考えた体験談風のお話。ページ内で紹介している作品とは一切関係ありません、ご了承の上でお読みください。

終わりに「青山夏子(32)のメスヅマライフ」

この記事は新着同人紹介を兼ねて、商品紹介からイメージしてオリジナル体験談を意識して書いてみました。

元になったのは谷間倶楽部から2017年10月12日発売となった「青山夏子(32)のメスヅマライフ」。全24ページの同人漫画。記事内で使用している画像は、全てDMM「青山夏子(32)のメスヅマライフ」のサンプル画像です

息子の同級生に寝取られる母、詳細が気になった方は下記リンクからDMMをご覧ください。

母親×同級生、凌辱物が好きな人にはコチラがおススメ。

お得パック ボクママベンキセット