精力増強レシピ!「ピリ辛味噌カツ煮込み」滋養強壮、男のボッキ飯

寄る年波による衰えから、そろそろチンポの起ち具合が心配になって来た今日この頃。まだまだ起った時の硬さは保っているものの、反応速度が明らかに落ちてると感じる。起つまでの時間が長いというかなんというか、瞬発力に欠ける。これはよろしくないね、感度も鈍感になったかもしれない。

で、変態エロおやじ安川、アダルトサイト運営者としてこの現状はいかがなものかと思う訳でありまして。そこで考えたのが医食同源、しっかりと栄養を採って下半身の機能改善を図ろうと考えたのがボッキ飯なのであります。

精力増強(チンポ)に効く食材で作る滋養強壮メニュー

という事で始まったこのコーナー、誰も楽しみにしていないみたいだけども自分のために。継続は力なり!

今日のメニューはコレ

「ピリ辛味噌カツ煮込み」

味噌カツ煮込み1

材料は上記の写真。ポイントは豚肉とニラの組み合わせ。豚肉に含まれるビタミンB1がニラに多く含まれるアリシンと結びつくことで、体に長くとどまり新陳代謝を活発にする効果を生む。

そこへ玉子、ニンニク、意外と知られていないが精力増強効果が高い「玉ねぎ」を加えてみた。

材料

  • トンカツ(ヒレカツ6切、又はロースカツ2枚)
  • ニラ 好みの量
  • 玉ねぎ1玉
  • ニンニク2片
  • 玉子2ケ

調味料

  • 味噌 大さじ6
  • 砂糖 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • 水 150ml

上記の材料で通常なら2人前作れると思う。安川は大盛派なので、これを一人で食べるが…

味噌カツ煮込み2

トンカツは草履のようなロースカツにしたかったんだけども、スーパーに無かったんだわ。自分で揚げないのかよって突っ込み入りそうだけど、だいたい寂しい中年オヤジがさ、何が悲しくて一人で揚げ物なんてやるのよ。スーパーの惣菜で十分、普段は料理なんてしないんだから。奥様がいる人は、普通に作ってもらえばいい。

話がそれたけども、ヒレカツで今回は作ってみる事にした。ロースの脂が旨いんだけど、ヒレカツで作るのも上品でいいかもしれない。

味噌カツ煮込み4

豆板醤はこんなチューブの奴が売ってた。瓶に比べて使い勝手が良く、便利だよね。安川は料理なんて休日くらいしかしないから、瓶で買うと冷蔵庫の肥やしになる。まあ、これなら使いきれそうだ。

味噌カツ煮込み5

味噌は出汁入りを使用。出汁入りじゃなければ、和風だしの素を小さじ一杯ほど入れれば大丈夫。

各食材のボッキ(精力アップ)成分

まずは主役のトンカツ!と「ニラ」

豚肉は何と言っても疲労回復や免疫力向上に効果があるビタミンB1が多量に含まれ、新陳代謝を活性化し糖質の代謝を高める。寂しい中年オヤジは米や麺など炭水化物で糖質過多になりがち、そんな時には豚肉。というか、ビタミンB1を摂取すべし。さらに豚肉にはアルギニンが豊富、こいつは男性ホルモンの分泌促進、何と言っても精子の量を増やす。そう、男は精子だ!

続いて豚肉と最強の相性を誇るニラ。先にも書いたがニラに含まれるアリシンが素晴らしい。ビタミンB1は疲労回復、代謝促進に役立つが排泄されやすい性質を持つ。そこでアリシンの登場。アリシンがビタミンB1と結びつくことで、体内に長くとどまり効果を持続しやすくする。豚を喰うならニラを喰え、これは鉄板の組み合わせなのだ。

味噌カツ煮込み3

玉子、ニンニク、玉ねぎ。脇役も強力。

ニンニクはもはや精力アップ、滋養強壮食材の代表格。ニンニクに含まれるアリシンは血管拡張作用があり、血液の充血で勃起するチンポに悪いはずがない。玉子は亜鉛を多く含み、これまた精子を増やす栄養素。他にも精力剤に含まれるセレン、アルギニンや、ビタミンB2、B12、Eといったビタミン類も豊富。玉ねぎにもビタミンB1が含まれているので、疲労回復効果がある。さらに血流を改善する、血液サラサラ効果が高いので勃起力改善に効果があるとされている。

これだけの食材を集めれば、さすがにチンポに良さそうな料理ができそう。さっそく調理に入って行こう。

ピリ辛味噌カツ煮込みを作る

味噌カツ煮込み6

まずは玉ねぎをカット。繊維を断ち切るように、横方向にスライス。

切った玉ねぎを小さめの土鍋に敷き詰める。今回使用したのは2から3人用、安川は友達もいないし、大きな土鍋など使う事が無い。無ければ手鍋などを使う。

味噌カツ煮込み8

そこへ水150mlを入れて火をつける。

味噌カツ煮込み9

水が沸騰するまでの間にニラをカット。ニンニクはブツ切り。こうしておくと、食べたときにガツンとニンニク味がする。苦手なら細かく切る。ついでに玉子も溶いておく。

沸騰してきたら砂糖、みりん、さけを入れ

味噌カツ煮込み11

味噌大さじ6をぶち込む。

味噌カツ煮込み12

豆板醤小さじ1はお好みで、苦手なら入れなくて良い。

味噌カツ煮込み13

調味料が合わさったらトンカツを入れ、ブツ切りニンニクを散らし、ニラを入れる。

味噌カツ煮込み14

最後に溶き卵を回し入れ

味噌カツ煮込み15

蓋をして超弱火で待つこと5分。

味噌カツ煮込み16

完成したのがコレ。トンカツが沈んでるw

実食!精力付くのは分かるけど…お味は如何に?

味噌カツ煮込み17

味噌煮込みだけに、ご飯と合わせるのは鉄板。絶対合うはずだから。

味噌カツ煮込み19

とりあえずトンカツを救出。玉ねぎも繊維を断ち切る切り方なので、味がしっかりしみ込んでいるのがわかる。

シッカリと味噌スープをすいこんだトンカツ。

味噌カツ煮込み21

ご飯があればこうなる。

味噌カツ煮込み22

柔らかく煮込まれたトンカツ、濃厚な味噌の味。ぶつ切りにしたニンニクが、強烈なアクセント。名古屋風に赤みそを使うのも旨いだろうねぇ。

味噌カツ煮込み23

味噌のスープがしっかりしみ込んだ玉ねぎ、めちゃめちゃご飯に合う。

こういう煮込みものは調理が簡単。なので、寂しいオッサンでも簡単に作り易いのだ。調理時間も短くて済むし、洗い物も少ない。適当に作っても、よほど分量を間違えない限りは何とかなる。

とりあえず2人前を一人で食べるという暴挙に出たわけだけども、いがいと食べれちゃうね。豆板醤が聞いていたのか、食べていると汗が噴き出してきた。

コイツは効きそうだ。

料理なんて毎日作れない…という人は、下の広告からサプリメントを検討してみよう。

あのマカを超えた!「クラチャダイム100%」混ぜもの無し原料のみで作られた自然派サプリ。