【レビュー】取引先の社長が元いじめっ子だった!夫の失敗で寝取られる人妻「香椎りあ」出演作品

2018年7月に惜しまれながら引退したAV女優の香椎りあさん。しかし! 出演作品はまだまだ楽しむ事が出来る。今回は香椎りあさん出演作品の中でも、名作として名高い人妻寝取られドラマを購入したのでレビューする。

社長いじめっ子1

2017年9月に発売された人妻寝取られ、輪姦ドラマ。主演は2018年7月に引退した香椎りあさん、制作はドラマAVで人気の大手メーカーのマドンナ。同級生繋がりで、子供の頃からのカーストが色濃く残る田舎町で繰り広げられる、とある若夫婦の悲劇。FANZA独占配信作品。

タイトル
取引先の社長が『元いじめっこ』で妻が寝取られても僕は逆らえなかった。 香椎りあ

社長いじめっ子6

お前、えらいベッピンの嫁さんがいるらしいなぁ

ストーリー
夫が地元の企業へ転職したことをキッカケに、田舎の町へと引っ越してきた人妻・りあ。しかし、夫は転勤早々に大きな失敗をしてしまい、取引先の会社に大きな損害を与えてしまう。謝罪のために取引先へと向かう夫、そこで待ち受けていたのは同級生で元いじめっ子の男だった。

ションベン拓海、ションタクと蔑まれ、虐められていた夫。田舎に残る子供の頃からのカースト制度、弱肉強食という残酷な現実。損害を補償しろと迫る元いじめっ子に逆らう事も出来ず……嫁とやらせろとスゴむ相手に押し切られ、妻を差し出すことになる。
一方の妻は、夫の不甲斐ないセックスに体は不完全燃焼気味。卑怯な男とはいえ強い牡に抱かれ、心と裏腹に体は敏感に反応してしまうのであった。

社長いじめっ子2

夫のいない自宅でいいように嬲られる人妻

自らの失態で損害を与えてしまったことを詫びに行った夫、そこで提示された「嫁に会わせろ」という申し出を断ることが出来きず、元いじめっ子で取引先の社長を自宅に招くことになった。

「おい、お前、用事作って出かけろよ」

お願いだ、妻だけは、妻には手を出さないでくれ! 自分を虐めていた相手に対し、勇気を振り絞って抵抗する夫であったが……子供の頃に刻み込まれた恐怖心、そして損害を与えてしまったという罪悪感から妻を他人と二人きりにしてしまう。

「ちょっと、仕事で会社に行かなきゃいけなくなったんだ……」

もちろんその後の展開は強引な寝取りセックス。旦那がどうなってもいいのか? という殺し文句で抵抗を奪う卑劣な男。

社長いじめっ子9

ケ、ケツが……毛が……エロ過ぎる!

「あの人は知っているのですか?」

抵抗をあきらめた妻、品のない田舎の男にいいように嬲られ、そして入って来たのは主人とは比べ物にならない固く逞しいチンポ。心だけは折れないように必死で自分を支えるが、日頃からの欲求不満が溜まった体は強い牡の蹂躙を受け入れ絶頂を繰り返し歓喜する。

社長いじめっ子4

男の欲望は留まるところを知らず……

ムカつく男に妻が寝取られる、自身ではどうする事も出来ず罪悪感に苛まれる夫。ただただ、泣きながら妻に謝る事しかできなかった。

「あなた、私……大丈夫だから」

健気にふるまう妻、しかし凌辱はそれだけで留まるはずもなく。

個人の貯金を取り上げて、足りない分をどう払うのかと迫る元いじめっ子。抵抗する夫を暴力で黙らせて、妻を事務所に呼び出せと迫る。

「金の工面が出来るまで、奥さんを担保にさせてください」

社長いじめっ子5

夫の目の前で、玩具のように扱われる妻

「わかりました」

自らの身に降りかかる行為を受け入れ、覚悟を決める妻。社員たちのチンポを受け入れ、愛人として飼われ、夫の為にと必死で男たちに奉仕する日々。

満たされなかった欲望に目覚めた人妻は、その快楽に流され身を委ねていく。

日を追うごとに行為は次第にエスカレートしていき、ついには旦那の目の前で妻を弄び始めた男たち。

「お前とのセックスじゃイったことないって言ってたよ」

夫の前で醜態を晒すまいと抵抗する妻に容赦なく襲い掛かる複数の男、泣きながらやめてくれと懇願する夫の前で突きまくり、犯しまくり、連続する強制絶頂で嬌声をあげ、下衆な男たちに激しく体を揺らされ続ける妻。

やがて夫はなんとか金の工面に成功、妻を返してくれと申し出るのだが、果たして妻は夫の元へと戻ってくるのだろうか……衝撃の結末が。

総評
田舎へとUターンした男の悲劇、地縁がもたらす残酷な現実。強いものが弱い物をいたぶる現実社会の構図が、誇張されているとはいえリアルに描き出されていた。立場の弱いものが自分よりも強い者に弱みを握られ、抗う事も出来ずに全てを奪われるという作品。

主演の香椎りあさんは色っぽく素晴らしい女優なのだが、いきなりエロ全開で突っ走っているのが少し”背徳感”に欠けるかもしれない。最初の絡みは声を押し殺して耐えるようなセックス、罪悪感に苛まれながらも快楽に流され堕ちていく……というストーリーを好む私には少しだけ物足りなく感じた。

そんな中で夫役男優の演技が素晴らしく、彼の演技のおかげで違和感なくストーリーに没入できた。全体としてはよくできた作品、最初から最後までシッカリと楽しめるドラマ作品だ。さすがマドンナ、完成度は非常に高い。

社長いじめっ子8

取引先の社長が『元いじめっこ』で妻が寝取られても僕は逆らえなかった。 香椎りあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

貧しい・負け犬・ムッツリスケベという救いようのない3M中年、人妻など熟女物を好む。 主に自分が欲しいタイトルをチェックするために巡回する中で、インプットした情報を同好者へ発信・共有するために当ブログを執筆中。 このブログが、少しでも誰かの役に立てれば喜びます。