ピエトロ「友達のお母さんに誘惑されて中イキした話。」母親が息子の同級生に筆おろし

人というのは因果なもので、ダメだと言われたらやりたくなり、無理だと思うものを手に入れたくなったり……特に思春期の少年が持つ性への執着というのはすさまじいものがあって、時に抑えきれなくなるものなのだ。

母とも誘惑ピエトロ

FANZA同人の新着情報、今回紹介するのは2019年1月15日に配信開始となったピエトロの作品。

タイトルは「友達のお母さんに誘惑されて中イキした話。

タイトルを読んでお分かりの通り、友達のお母さんに憧れる少年がオナニーの現場を目撃したことから始まる、憧れの友母に抱いたエロい思いを遂げる物語。

ピエトロ友母2

優しそうで母性溢れる友達の母親・サトミ、豊満な体と優しい笑顔。思春期の少年・カイトはそんなサトミに会うため、勉強を教える事を口実にサトミの家へと通う日々。

ピエトロ友母2
ピエトロ友母3

友達の母親に恋心を抱いてしまった少年カイト、勉強を教える事を口実に友人宅へと通い始める。目的はもちろん母親の体、トイレを口実にスキを見て母親を覗きに行く。

そこで母親のオナニーを目撃、さらに覗きがバレてしまう。

しまった、覗きという卑劣な行為からくる罪悪感、思わず身を固くするカイト。

ピエトロ友母4

少年の思いに気づいたサトミは、優しくカイトを誘い誘惑する。

『おばさんとエ〇チしたいの…?』

かけられたのは予想外の言葉、少年の性衝動、自分に向けられている気持ちを理解したサトミはカイトを受け入れる。童貞の少年が大人の女のセックスに翻弄され、快楽に堕ちていく少年。

また、若い性の圧倒的な精力に激しく悶える母親。

ヤってヤってやりまくる、絶倫の思春期チンポで女を蹂躙するカイト。それを優しく、激しく、そしてエロく、思いを受け入れ更なる深みへといざなう大人の女。

思春期の少年が、友達の母親と繰り広げる背徳のストーリー。

ピエトロ

友達のお母さんに誘惑されて中イキした話。

少年と熟女、母親と友達、エロエロのおばショタ作品。ピエトロ氏の肉感的な絵で淫靡に描き出される背徳のセックス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

貧しい・負け犬・ムッツリスケベという救いようのない3M中年、人妻など熟女物を好む。 主に自分が欲しいタイトルをチェックするために巡回する中で、インプットした情報を同好者へ発信・共有するために当ブログを執筆中。 このブログが、少しでも誰かの役に立てれば喜びます。