【レビュー】息子の性欲に圧倒される人妻、清楚で上品な母親のリアルなセックス描写がエロい。

続・母さんじゃなきゃダメなんだっ!!

前話で息子から夜這いをかけられ、寝室で中出しまで許してしまった母親。しかし母親は母親、いきなり快楽堕ちして恋人のような関係にならず、清楚で美しく時に厳しい、親子の上下関係がシッカリしているところが良い。

母子相姦に抵抗のある母、しかし息子の欲望は留まるところを知らず、母親は5つのルールを定めて受け入れる事にする。

1つ、父親がいる時は何もしない事
2つ、必ず避妊すること
3つ、避妊具は自分の小遣いで用意すること
4つ、避妊具が無いときは手や口で我慢すること
5つ、絶対に髪にはかけないこと

息子とのセックスに感じながらも、常に母として、無様を晒さないところが逆にそそる。

「そんなことしなくていいから…挿れるなら早く挿れちゃいなさい。」

母をオナホとでも思っているのか、乱暴に体を求める息子。それを時に怒ったりしながらも、受け入れていく母性溢れる母親。

母とのセックスしか頭にない息子、避妊具が切れたら父に小遣いをねだって購入してくるなど、鬼畜な事を平然とやる息子に母はあきれ顔。

続母さんじゃk5

父親からもらった小遣いで大量のコンドームを購入した息子、当然やることは一つ。朝から夜暗くなるまでひたすらセックス、母親も本気で感じ始めるものの、常に品のある色っぽい感じ方。

時々交わされる言葉も、母親が子供に対する言葉。体は快楽に流されても、常に母であり続ける姿勢に興奮する。

遂にはコンドームも底をつき中出し。

「もう、何回するのよ……」

中盤から後半にかけての怒涛のセックスシーン、ただひたすら息子が母親を攻め続ける。不自然に絶叫したり変顔になったりせず、とてもリアルな描写がエロい。

母は何度も絶頂しながらも、常に清楚で美しく、そして母子相姦という行為と夫に対する引け目を感じ続ける姿がたまらない。

総評
母と子の会話がリアル、本当の親子の会話になっていて、強引で不自然な母子相姦作品とは全く異なる。絵のタッチも素晴らしく、清楚で優しい母親を美しく描き出している。

5点満点で4.77という高い評価を受けている作品。シリアスで背徳的でありながらも、どこか抜けたような軽さのある作品。

堕ちるとか壊れるという事はなく、ただただ息子の若い精欲に圧倒され快楽に身を委ねる母親。セックスシーンが多く、しかもリアルに描かれている為に興奮度は高い。
四郎次郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

貧しい・負け犬・ムッツリスケベという救いようのない3M中年、人妻など熟女物を好む。 主に自分が欲しいタイトルをチェックするために巡回する中で、インプットした情報を同好者へ発信・共有するために当ブログを執筆中。 このブログが、少しでも誰かの役に立てれば喜びます。