ほーすている「母さんシリーズ」コミック化決定!2019年春の予定

大人気母子相姦シリーズ、読者から圧倒的な支持を受ける人気作品「お母さんじゃなきゃだめなんだ」作者のほーすている氏が、シリーズの単行本化が決定したと自身のtwitterで発表した。発売予定は2019年春ごろとの事。

※画像は公式twitterより

「なんとびっくり母さんシリーズがヒット出版社様より単行本化して頂くことになりました。」というメッセージと共に投稿されたほーすている氏のツイッター、同人作品はフルカラーだったが、モノクロ全200ページの単行本として2019年春ごろに発売予定とのこと。

詳細は追って発表される。

単行本化にあたり、告知プロモーションとして2019年1月28日のCOMIC阿吽3月号にシリーズ3作目が掲載される予定。

この作品の最大の魅力、それは母・祐美子のキャラクター。息子に押し倒されて快楽堕ちでビッチ化する作品が多い中で、清楚で凛とした母親であり続けるながらも息子の無尽蔵ともいえる性欲に戸惑い、圧倒されていく母親。

そんな関係にありながらも、メス堕ちすることなく母親としての気品を失わない。

男と女ではなく、母と息子の関係を崩さない母子相姦セックスに大興奮すること必至。

【レビュー】息子の性欲に圧倒される人妻、清楚で上品な母親のリアルなセックス描写がエロい。

2018.08.31

この記事を執筆している時点で、シリーズは全4作。まだ読んだことが無いという人は、ぜひ祐美子さんの魅力に触れてもらいたい。

こんな母親、マジで惚れてまうやろ」となるに違いない。

最新作:母さんじゃなきゃダメなんだっ!!4~夏休み・後編~


関連リンク
ほーすている公式twitter@horsetail_mama
FANZAほーすている作品一覧(旧DMM.R18)へのリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

貧しい・負け犬・ムッツリスケベという救いようのない3M中年、人妻など熟女物を好む。 主に自分が欲しいタイトルをチェックするために巡回する中で、インプットした情報を同好者へ発信・共有するために当ブログを執筆中。 このブログが、少しでも誰かの役に立てれば喜びます。